宮歯科クリニック|板橋区の歯医者|西台駅から徒歩5分

診療案内

-menu-

Menu  診療科目

Menu  診療科目

一般歯科

2262600 s min - 診療案内

むし歯になってしまう原因、それはむし歯の原因となる菌が出した酸によって歯が溶けてしまうことで 起こります。お食事後の歯磨きがしっかりとできていないと歯にプラークと呼ばれる歯垢がたまり、 むし歯菌はそのプラークを栄養にして酸を排出します。

2262600 s min - 診療案内

小児歯科

2262568 m 1 1024x683 - 診療案内

やはり大半の方が小さい頃の歯科治療が起因となり歯科治療恐怖症になっていることが多いようです。その為に当院では無理に治療を始めない様に心がけています。ブラッシングをしたり、治療の機械器具を見せたり・触れたりしてもらい、慣れてもらう事から始めます。

2262568 m 1 1024x683 - 診療案内

口腔外科

3727559 s 1 min - 診療案内

口腔外科とは虫歯や歯周病あるいは入れ歯の治療だけではなく、抜歯・外傷・炎症・嚢胞・腫瘍などの口腔外科手術全般に対応する診療科です。また口の中だけにかぎらず、周囲の隣接する組織に起こる疾患、全身疾患と関連のある口のなかに生じる疾患、あるいは有病者(何らかの病気を持っている方)の治療などを行っております。

3727559 s 1 min - 診療案内

インプラント

smart phone 8edaa1ab min - 診療案内

インプラント治療とは、むし歯や歯周病の進行、打撲などの外傷のほか、先天的な原因などにより歯を失った場合に、歯が抜け落ちたところの歯槽骨にインプラントと呼ばれるチタン製の歯根に人工の歯を埋め込む治療法です。
インプラント治療は、なくなった歯が一本の場合から、すべてなくなった場合まで有効です。

smart phone 8edaa1ab min - 診療案内

審美歯科

1503360 s 1 min - 診療案内

審美歯科とは、歯の美しさに重点に置いた総合的な歯科治療のことです。単に歯をきれいにするだけでなく、長期に渡って機能させることも目指して治療をおこないます。美しい口元で、自然で明るい笑顔になれるような歯を目指して、患者様とよく相談した上で治療を行います。

1503360 s 1 min - 診療案内

予防歯科

2262519 s min - 診療案内

予防歯科とは、むし歯になってから治療するのではなく「痛くなる前に予防する」という考え方です。そのためには、歯科医院でのプロフェッショナルケアと、自宅で行うセルフケアが大切です。セルフケアだけでは、歯垢や歯石を完全に取り除くことができません。歯科医院で、定期的にPMTCや口腔内診査などの検診を受けていただき、むし歯や歯周病にならない健康な歯を維持していきましょう。

2262519 s min - 診療案内

義歯・入れ歯

1037645 s 1 min 1 - 診療案内

入れ歯とは、様々な理由で歯がなくなってしまった場合の治療方法です。残っている歯があり、それを土台にする場合は部分入れ歯、すべての歯がない場合は総入れ歯による治療を適用します。

入れ歯は、種類によっては見た目が好みと合わない、装着すると違和感がある、話にくいなどの問題が起こることがあります。これらの問題が起きないよう、お口の中の状態を正確に診断し、医師と相談をしながら適切な入れ歯を選び、定期的なメンテナンスを受けることが大切です。

1037645 s 1 min 1 - 診療案内

歯周病

3618359 s 1 - 診療案内

歯周病は、むし歯よりも歯を失う確率の高い病気ですが、初期には“自覚症状が無い”ため、どうしても発見が遅れがちになります。
歯周病の治療は、SRP(スケーリング)や薬剤などを使用して菌を退治することが基本。症状によっては外科的処置を行なうこともあります。
ただし、歯茎の奥深く付いた歯周病菌を全て無くすには、相当の時間と根気が必要となります。

3618359 s 1 - 診療案内